他人のエコな習慣を見ていいなと思ったエピソード

他人のエコな習慣を見ていいなと思ったエピソード

他人のエコな習慣で感心したのは

★ 34歳 男性
他人のエコな習慣で感心したのは、印刷ミスの用紙の裏面を使ってメモ帳を作成することです。
メモ帳は、買ってもどんどん使うのであっという間になくなります。
しかし、印刷ミスの用紙なら、裏面は白く使えるので、経費削減にもなるし資源の無駄遣いも防ぐことができます。
印刷ミスした用紙を何枚もたばねます。手ごろな手のひらサイズにカットして重ねたら、端っこをホチキスで止めます。枚数が多い場合は、上の部分の側面にのりをぬり貼りつける方法も有効です。
少しの手間をかけるだけで、簡単にメモ帳が作成できます。裏面なので、気軽にメモすることができます。
メモ用紙に使っていい内容なのか、たとえ印刷ミスとしても漏れてはいけない情報ではないか、ということも気にするようになります。この意識が芽生えることで、普段の印刷も注意をはらって出来るようになります。
メモ帳は安いものなら100円で購入出来ますが、それが10個も20個も続けば、あなどれない出費になります。財布にもやさしい裏面メモ帳、おすすめです。